PROFILE

Emi U laugh(エミユラフ)

"笑み"と"laugh (笑い)" 笑顔や笑いに包まれるU (You ) あなた、
という意味を込めてユニット名にしました。
2011年5月に活動開始。
Jazz をベースにPOPやサーフミュージックの親しみやすいサウンドをとりいれたオリジナル曲や、 カーペンターズやビートルズなどの洋楽曲をジャズ、ソウル、ブラジリアンにアレンジした アコースティックカバーとオリジナルを中心に都内、湘南、横浜などで活動中。

小林宏衣(vo)
4歳からピアノを始める。
小学校の頃に両親に連れて行ってもらったレイ・チャールズのコンサートでの彼の演奏に深く感銘を受ける。
洗足学園短期大学ジャズコースにてJazz pianoを今泉正明氏に師事。卒業後ヴォーカルを伊藤君子氏に師事。
a cappella group"The Breath"のソプラノを担当。
それらの活動をするなかソロアーティストとしての活動も開始
その他ワイルドワンズのドラマー植田芳暁氏のsolo albumにレコーディング、ライブ等の活動に参加。
そのほかラジオのCMの楽曲製作なども行う。

森永達哉(gt)
東京都出身。
幼少の頃よりピアノを習い始めクラッシックを学ぶ。
高校時代にRockやBlues、Soul&FunkにJazz等様々な音楽に触れ傾倒していく。高校を卒業した後に国立音楽院に入学、ギタリストの岩谷耕資郎氏に師事
在学中よりパーティや結婚式等のイベントでの演奏の仕事を始め、国立音楽院を主席で卒業した後は活動の場所を広げ、様々なアーティストのサポート(レコーディングやツアーサポート等)やライブ活動の傍らでJazzのセッションホストやライブも数多くこなす。

  • Emi U laugh
  • Emi U laugh
  • Emi U laugh
  • Emi U laugh
  • Emi U laugh

©g&h Inc. All Rights Reserved. Made in Tokyo.