PROFILE

歌手・女優・リハビリメイクセラピストD級・かづきメイクインストラクター(REIKO KAZKI)

1988年7月15日生 身長160cm

桜蔭中・高⇒早稲田大学国際教養学部⇒3年次転部にて社会科学部入学のち卒業⇒2011年4月より早稲田大学大学院文学研究科修士課程哲学コース入学、2014年4月修了。

《資格》TOEFL-iBT81点(英語)、仏検準2級(フランス語)、アドバンスド・オープンウォーターダイバーライセンス(ダイビング)、リハビリメイクセラピストD級、かづきメイク・インストラクター(REIKO KAZKI)、エンジェルセラピープラクティショナー®、普通自動車免許

《特技》歌(絶対音感あり)・ダンス・英語・フランス語・水泳・ダイビング・モノマネ・ピアノ・ギター・メイク・どんな年齢の方とも友達になれる。

《趣味》お笑い&映画&芸術鑑賞・読書・美容や健康に良いもの研究実践。

≪活動歴≫

2005年、清水彰彦氏、一志順夫氏らによるオーディションで選ばれた6人で「原宿BJ Girls」として活動スタート。コンセプトは「10代の女の子がJAZZを歌う」。生バンドをバックに、JAZZを中心に毎月ワンマンライブを行う。スタンダードJAZZアルバム『BJ ONE!』『BJ TWO!』『BJ THREE!』リリース。映画『bird call』に出演。アニメ『神様家族』エンディングテーマ「図書館では教えてくれない、天使の秘密」にミラク名義で参加。

2007年、グループ名を「CHIX CHICKS」に改名。60s~80sの洋楽カバーレパートリーは2000曲を超える。shibuya eggmanにて毎月ワンマンライブを実施。松尾潔氏プロデュースによる、初の全曲オリジナル楽曲の作品 1st MINI ALBUM『BIRTHDAY EVE』リリース。

2008年、池脇千鶴、市川由衣主演映画『音符と昆布』主題歌と挿入歌を担当。 エレクトロポップカバーALBUM『ELECTRO CHIX』リリース。

2009年、『RE:ELECTRO CHIX』、初シングルV『Break up to make up』、ミニALBUM『Retro Soul Revue』リリース。Shibuya DUOにてワンマンライブ。 以上の他にも、ラジオ(ニッポン放送、bay fm、inter fm等)、テレビ(テレビ埼玉、千葉テレビ)、イベント多数出演。2010年7月解散。

2011年4月より、中村龍史氏プロデュースのCHANCE にて活動を開始。 Mt.RAINIER HALL 渋谷PLEASURE PLEASURE、STB139、赤坂の専用劇場『CHANCEシアター』他でライブ活動。アルバム『CHANCE』もリリース。2015年12月CHANCE、一旦活動休止。

2013年3月舞台『LOST and FOUND』天道梢恵役で築地ブディストホールでの4日間8公演を成功させる。

2014年5月パークハイアット東京 ニューヨークバー アンプラグド出演。

2014年9月荒川久美江ミュージカルコンサート出演。

2016年4月 えいりと文夏の「千葉県産ザ・ピーナッツ」、クミエ・アラカワミュージカルClassコンサート出演。

  • 文夏
  • 文夏
  • 文夏
  • 文夏
  • 文夏

©g&h Inc. All Rights Reserved. Made in Tokyo.