PROFILE



大塚隆之(Gt,Composer)

幼少の頃より音楽に囲まれて育ち14歳よりギターをプレイ。Led Zeppelline,Cream,Jimi Hendrixなどの影響を受け育つ。高校時代~明治大学在籍中にJazz,Funk,Blues,Soulなどの音楽の研鑽を積む。21歳頃より本格的な音楽活動を開始。都内のライブハウス、ジャズクラブ、ライブバーなどを中心に数多くのステージをこなす。

2005年頃より自己のトリオやカルテットでの演奏活動を開始。同時にセッション、サポート、レコーディング、映像や舞台への音楽提供など様々な分野で活躍。



現在はJazz,Funk,Pops,Blues,Rock,Soul,R&Bなど幅広いジャンルで活躍中。様々なジャンルの影響を受けた個性的かつ独創的なフレージングとメロディセンス、理論に裏づけされたユニークなコードボイシング、煌びやかで美しいサウンドなどが特徴のセッション系ギタリスト。プロデューサー、アレンジャー、コンポーザーとしても活躍中。



2013年1月に初のリーダーアルバム【The First Jam】をリリース。好評を博す。

2013年にじゃいあん(B)渡野辺良太(Dr)と共にJazz Rock Trio 【Tagari】を結成。

2014年Tokyo Guitar Showに出演。

2014年9月に2ndアルバム【TAGARI】をリリース。

2015年にSADIE(vo)のアルバム【LATE AT NIGHT】にプロデューサー兼ギタリストとして参加。
同年9月アルバムリリース。

2016年4月発売のSADIE(Vo)のアルバム【NEVER LET ME GO】のプロデュース兼ギターを担当。

その他数々のセッションワーク。

  • Takayuki Otsuka
  • Takayuki Otsuka
  • Takayuki Otsuka
  • Takayuki Otsuka
  • Takayuki Otsuka

©g&h Inc. All Rights Reserved. Made in Tokyo.