全国大学ダンス連盟インタビューVol.2 | JADE Presents COLLEGE DANCE LEAGUE

By in お知らせ|NEWS on 2015/08/27

日本初となるダンスシューズブランド「JADE」が主催する、約700大学ダンスサークルの頂点を決める大学生オンラインダンスコンテスト「JADE Prestnts COLLGE DANCE LEAGUE -No,1 DANCE MOVIE CONTEST 2015-」が遂に開幕した!!

オンラインでの投票と超豪華審査員9名による審査で、大学ダンスサークルの頂点となる”No,1 COLLEGE DANCE サークル”がオンラインで決定する。

優勝特典には、DA PUMP で JADEのブランドパートナーも務める KENZO との様々なコラボレーションや優勝賞金30万円!PioneerDJからスピーカー、各種ダンス媒体でのサークル紹介、JADEによるサークル年間サポートなどなど多数特典を贈呈!

各種媒体でのサークル活動の紹介やパフォーマンス動画を広めて、新たなサークルメンバーを増やす機会にしたり、大学生活で最高の思い出として、JADE_CDLへチャレンジしよう!!

既に多数メディア、雑誌媒体での注目度が上がるなか、本インタビューのVol.1では、北海道学生ダンス連盟spark、東北学生ダンス連盟PENETRATE、関東大学生学生ダンス連盟Σ、3団体へのインタビューをお送りし多くの大学生ダンサー達の注目も集まった。

今回のVol.2インタビューでは、東海ダンスネットワーク、京阪神大学ダンスサークル連盟SYMBOL、九州・大学生ストリートダンス連盟SENSE、琉球大学(沖縄代表)R-Familyの4団体へのインタビューをお送りする。

まずは審査委員長 KENZO からのメッセージと大会概要コメントをチェックしてほしい!

 

東海ダンスネットワーク

IMG_2423
Q.1:連盟の正式名称
東海ダンスネットワーク

Q.2:連盟会長(部長)のお名前
連盟にはトップの役職は無い
(回答者は名古屋工業大学DFC所属のウーラ・タスビル氏、今回TDNを代表しJADE_CDLの窓口を担当)

Q.3:連盟の規模(人数)、所属大学数
約1000人、20大学

Q.4:連盟の男女比
50:50

Q.5:連盟のジャンル比
HIP-HOP:LOCK:BREAK:POP:GIRLS:JAZZ
=30%:20%:10%:20%:20%:10%

Q.6:連盟での活動内容
大学同士での情報の提供と拡散。
半年に一度イベント(練習会、合宿など)を開催。

Q.7:連盟、又はサークルの練習頻度
半年に一度連盟で練習会をする時がある。
サークルは週2のサークルが多い。

Q.8:連盟、又はサークルのイベント出演頻度
連盟では半年に一度。
サークルでは月に一度。

Q.9:連盟の特色
個性を大事にするダンサーが多い。

Q.10:連盟の掲げるテーマ
「どのダンサーにでも平等に接する」

Q.11:それぞれの地域の今の大学ダンスシーンについて
年々、大学同入学前からダンスをしていた人が増え、そのおかげで大学から始めた人達も刺激されていると思います。

Q.12:ダンスとインターネットの関係性をどう感じているか
インターネットの動画などでいろいろなダンスを見ることができるのですごく重要な関係であると思います。

Q.13:JADE_CDL( JADE Presents COLLEGE DANCE LEAGUE ) の企画を聞いた時の率直な感想
すごく画期的なコンテストだと思い名古屋の人も参加してくれるといいなと思いました!

Q:14:JADE_CDL に期待すること。
日本中の大学生がインターネットを通してそれぞれのダンスを共有できるといいなと思いました!

Q.15:気になる大学や地域
東海外の大学の活動は基本的に全て気になります!
スクリーンショット 2015-08-27 21.43.59

 

 

京阪神大学ダンスサークル連盟SYMBOL

image3

Q.1:連盟の正式名称
京阪神大学ダンスサークル連盟 SYMBOL

Q.2:連盟会長(部長)のお名前
藤井美咲

Q.3:連盟の規模(人数)、所属大学数
2,000人程度
24大学33サークル

Q.4:連盟の男女比
男子5:女子5

Q.5:連盟のジャンル比
ロック20% ポップ20% ブレイク15% ジャズ15% ヒップホップ15 %ハウス10% その他5%

Q.6:連盟での活動内容
練習会、ワークショップ、バトルイベント、ダンスイベント等を開催しています。また、ダンサーが練習に使っている公園の掃除なども行っています。

Q.7:連盟、又はサークルの練習頻度
サークルでの練習は週1〜3程度、イベント前になると毎日練習します。
サークルでの練習がなくても、各自でほぼ毎日自主練習を行っています。

Q.8:連盟、又はサークルのイベント出演頻度
連盟ではイベントの開催のみなので、連盟としてイベントに出演することはありません。加盟しているサークルでのサークルとしての出演は年1〜5回ほどです。

Q.9:連盟の特色
SYMBOLとは、京阪神大学ダンスサークル連盟のこと。関西の大学生ダンスシーン向上の為、自ら学生ダンサーとためのイベントを企画し、その全ての活動を非営利で行っています。

Q.10:連盟の掲げるテーマ
「ダンスをより楽しめるように、大学やサークルの壁を壊して、学生ダンサー同士刺激を与えあい、スキルアップや学生ダンサー同士が繋がっていける未来を目標としています」

Q.11:それぞれの地域の今の大学ダンスシーンについて
近年、ダンス人口も増え続けおり、それに伴いSYMBOL加盟サークルも増え、大規模な連盟になってきました。そんな中、踊りたくても踊る場所がないということがないよう、私たちは大学生のダンスシーンを活発にさせるために頑張っています。

Q.12:ダンスとインターネットの関係性をどう感じているか
近年インターネットにはダンスの動画やダンスイベントの告知など様々な用途でダンス関連の情報が載っているためダンサーにとってインターネットは欠かせない存在だと思います。

Q.13:JADE_CDL( JADE Presents COLLEGE DANCE LEAGUE ) の企画を聞いた時の率直な感想
全国の大学に属するサークルが一つのイベントで競い合うというのはとても難しいことだと思いますがインターネットを使うことによりそれを可能にし、また全国の大学生のレベル等も知ることができるため是非参加したいと思いました!

Q:14:JADE_CDL に期待すること
今後も是非全国の大学生と繋がれるような場所、イベントなどの機会を作っていただければと思います。

Q.15:気になる大学や地域
関西の学生ダンスシーンが全国にどれだけ通用するのか注目しています!!

symbol_jpg

 

 

九州・大学生ストリートダンス連盟SENSE
IMG_6069

Q.1:連盟の正式名称
九州・大学生ストリートダンス連盟 SENSE

Q.2:連盟会長(部長)のお名前
奥村 舞

Q.3:連盟の規模(人数)、所属大学数
加盟人数約1,000人、加盟大学12大学

Q.4:連盟の男女比
男女比 だいたい50:50

Q.5:連盟のジャンル比
LOCK:HIPHOP:POP:BREAK:HOUSE:JAZZ:FREESTYLE
=3:3:2:1:1:1:2

Q.6:連盟での活動内容
イベント企画・運営、加盟大学のサークル運営協力、各サークル間の交流

Q.7:連盟、又はサークルの練習頻度
各サークル週2〜3回

Q.8:連盟、又はサークルのイベント出演頻度
連盟主催イベント年4回、各地でWS開催年数回

Q.9:連盟の特色
イベントの出演頻度や個人の練習量に関わらず、ダンスに関わる多くの人がダンスを通じて交流できる場であること。

Q.10:連盟の掲げるテーマ
「九州の大学生ダンサーに対し ダンスを通じて『機会』を与える。学生ダンスシーンを盛り上げる!」

Q.11:それぞれの地域の今の大学ダンスシーンについて
どこの地域も学生シーンがとても盛り上がっているなと感じます。動画サイトなどで他の団体の主催イベントの様子などを見ながら、自分たちにも何か取り入れられるものはないかと参考にさせていただいています!

Q.12:ダンスとインターネットの関係性をどう感じているか
インターネットの普及によって県外のダンサーや、国内だけでなく海外のダンサーにも目を向けることができるようになり、ダンスの幅がとても広がったように感じます。また、独学でのダンス技術を習得する人も増え、個性豊かなダンサーが多くなっているように感じます!

Q.13:JADE_CDL( JADE Presents COLLEGE DANCE LEAGUE ) の企画を聞いた時の率直な感想
純粋に面白いなと感じました。あまり今までなかった形だったので楽しみです。

Q:14:JADE_CDL に期待すること
今は地域でのコンテストだったり、全国区のコンテストでも地域で予選が行われることが多いので、コンテストで顔を合わせるメンツはだいたいいつも同じような状態であると感じています。
しかし、WEB予選をネットで公開することによって、他の地域の学生のダンスを見ることができ、またその人たちと同じ土俵で勝負することができるため、とても刺激になると思います!

Q.15:気になる大学や地域
距離的に九州から近く行きやすいというのもありますが、関西のイベントには今まで何度か行っていて毎回刺激を受けています。福岡の予選にも来てくれるチームもいますし、BUZZの本戦などにも名を連ねているチームが多く、とてもレベルの高い地域だなと感じています。個人的には、入学当初から立命館大学のダンスサークルに憧れて動画をよく見ていました。

sense_jpg

 

 

琉球大学(沖縄代表)R-Family
全体2

Q.1:連盟の正式名称
R-Family (アール・ファミリー)

Q.2:連盟会長(部長)のお名前
知名 竜実 (ちな たつみ)

Q.3:連盟の規模(人数)、所属大学数
50~60人、3~4大学

Q.4:連盟の男女比
6対4

Q.5:連盟のジャンル比
Pop、Lock、Break、Hiphop、Freestyle 2対1対3対3対1

Q.6:連盟での活動内容
大学内・大学外のイベントに参加
付属中学校でダンスレッスン、イベントの企画・運営

Q.7:連盟、又はサークルの練習頻度
週3回ぐらい

Q.8:連盟、又はサークルのイベント出演頻度
人によって様々
ショーケースなら約2か月に1回。バトルに出る人なら約1か月に2~3回。

Q.9:連盟の特色
自分たちで大学内でのイベントを開いて、ショーケースやバトルを行っている。

Q.10:連盟の掲げるテーマ
「交流」
今までは身内でイベントを開くことが多かったので、外部も参加できるイベントを開きどんどん交流を広げていこうと考えている。

Q.11:それぞれの地域の今の大学ダンスシーンについて
沖縄は隣接する県がないので、他の県よりダンスが上手いかどうかの比較が難しい。ただ、大学からダンスをやる人も増えており、盛り上がってきていると感じる。

Q.12:ダンスとインターネットの関係性をどう感じているか
良い面と悪い面があると感じる。今ではネットでステップのやり方や、ジャンルの違いなどが分かり、初心者が始めやすい環境が出来ている。ただ、全てが正しい情報とは限らないので、デマが回ると怖いなとも感じる。

Q.13:JADE_CDL( JADE Presents COLLEGE DANCE LEAGUE ) の企画を聞いた時の率直な感想
面白そうだな。でも何か怖いな。

Q:14:JADE_CDL に期待すること
他大学との交流、企業との交流など、様々な交流が生まれてほしい!

Q.15:気になる大学や地域
県外は全部気になるが、特に東京と大阪です。
rfamily_jpg

 

以上、4連盟をご紹介!

本インタビュー内容の一部は、2015年8月20日発行のストリートダンス専門フリーマガジン”SDM”でもご覧いただけます。(東海ダンスネットワークを除く)

JADE_CDL動画エントリー期間は 2015年8月5日〜10月31日まで!
オンライン投票期間は 2015年10月15日〜11月20日まで!
早めのエントリーが有利!さらに、エントリーするだけでチャンスがある、エントリー特典(抽選2大学)、ブランドパートナーKENZO(DA PUMP)が出張ワークショップに訪問も!他審査員からも特別な賞があるかも!?

どんな動画で投稿するか迷っているチームはサンプル動画 (SHOW Ver./ ORIGINAL Ver.) も要チェック!

主催:JADE
サポート: DANCE DELIGHTDANCE STREAMDEKIAI FILMSDEWSmovementOceanizeParteePioneer DJSDMTOKYO DANCE LIFE  ※A-Z順
企画・運営:getstage (株式会社g&h)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)