SXSW2012 DAY1

By in SXSW2012 on 2012/03/14

getstage loverの皆さん、こんにちは。アメリカはテキサス州オースティンで開催されているSXSW(サウスバイサウスウェスト)に参加をしておりますテキサス・小川です。

 

 

このSXSW、皆さんご存知でしょうか。私も仕事で音楽とITに関わる前は聞いたこともありませんでした。ざっくりと説明すると音楽と映画とITの世界最大のイベントです。Twitterはこのイベントをきっかけに世に広まったと言われています。具体的になにをするのかというと、企業はこのイベントでブースを出展したり、プレゼンテーションをしたり、交流会に参加したり、世界に向けて自社のサービスをPRします。メイン会場の様子はこんな感じです。

 

   トレードショウの様子。世界中から集まった人達で常に賑わっています。

日本から参戦しているPico Tubeのブース。写真は同社プランナーのRieさん。

 

ミュージシャンの方はというと、このイベント期間内に開催させるSXSWのオフィシャルライブに出演すべく世界中から我こそは!というバンドが集まります!後日「SXSWに出演する方法」を書きますがとても高いハードルです。しかし、世界中の音楽関係者が集りますので、例えば米国でエージェントを探したい、プロモーターを見つけたいと思っているバンドは是非挑戦して下さい!何よりもSXSWに出演したという実績はそれだけで輝かしいアーティストキャリアになると思います。そしてこの音楽部門が本日13日にスタートしました!!

   出演アーティストによる受付は長蛇の列。

街中が音楽で溢れ出します。


SXSWはgetstageのような音楽とITに関わる人が一同に集結する数少ない大イベントです。「
アーティストとフェスティバル、ライブハウスを繋げる方法」や「ファンに購入してもらうための理由づくり」など、悲しいかなgetstageの先をいく企業のトップたちのプログラムが明日14日から始まります。私はこういったプログラムに参加して「いや〜とても勉強になりました!ところでgetstageってご存知です?」みたいな感じで営業活動をするわけです。

   本日参加したMUSIC TECH MEETUP。ほとんどの人が酔っ払い。

こんな感じでスタートしたSXSWですが、本当に「日常に音楽が溢れている」と感じます。16日迄の短い期間ですが、「音楽×IT」と「ライブ」を中心に現地レポートをしていきたいと思います。

Live the Music

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)