SXSW 2012 DAY2 – MUSIC ACCELERATOR

By in SXSW2012 on 2012/03/16

 

getstage Loverの皆様、What up!? アメリカ滞在も4日目に突入し、だいぶかぶれてきたテキサス・オガワです。前回と同様、テキサス州はオースティンで開催されている音楽と映画とITの祭典「SXSW2012」の現地レポートをお届けいたします。

 

DAY2は「MUSIC ACCELERATOR」という最近誕生した音楽関連のインターネットサービスでどこが一番ヤバいかを競う大会です。誰が審査をするかというとTopspinReverbNationといった、アーティストの方は馴染みのある、インターネットサービスで成功をしている方達やミュージシャン(Amy Ray)や投資家の人達です。実に世界中から650社がエントリーをし、このSXSW2012にコマを進めたのが8社(6社が米国)です。「え?もしかしてgetstageも!?」なんて思ってくださった方、来年をご期待下さい…ということで、上位3社を中心に素晴らしいサービスをご紹介していきたいと思います。

 

Winner:Ovelin(WildChords)フィンランド

 

 

ギター練習用のiPadアプリケーションです。ギターを楽しみながら学習することができます。本来は子供向けのギター教材として開発されたアプリですが、利用者の大半が20代、30代のようです。「誰もが一度はギターを習うが、誰もが一度は挫折をしてしまう。もっとインスタメンタルの音楽を楽しんで欲しい!」という想いがあるそうです。仕組みはというとiPadの画面上に様々な動物が現れ、表示されたコードを弾いいてその動物を捕獲するというものです。エレファント(像)が出現したら「E」のコードを弾くといった感じです。(詳しくは動画をご覧下さい)実はこのアプリ、34カ国のミュージシャンアプリで1位になっていて、フランスで開催されたmidemでも賞を受賞しています。ブログを読んで下さっているアーティストの方にはあまり必要のないアプリかもしれませんが、ギター講師等をされている方は教材として利用できるのではないでしょうか。

 

BEST3:45SOUND(アイルランド)

YouTube Preview Image

ライブ映像をハイクオリティなオーディオに変換するものすごいサービスです。YouTubeなど動画投稿サイトにアップされているライブ映像の音質は聞くに堪えないものがあります。上の動画をご覧頂くとわかるのですが、45SOUNDでアップしたライブ映像の音質と通常動画投稿サイトの音質の違いと言ったら…この素晴らしい技術を可能にしているのは、独自のオーディオアルゴリズムと世界最高峰(本人いわく)のサウンドエンジニア2名ということです。14日に正式にサービスが開始となったので、さっそくライブ映像をアップしてみてはいかがでしょうか?近い将来「ライブ映像をみるなら45SOUND」となるかもしれませんね!

 

BEST3:Rexly(サンフランシスコ)

 

 

iPhoneアプリです。iTunesやSpotify、YouTubeなど持っている音源をひとつのプレイリストとしてまとめることができ、何を再生しているかを友達と共有できるサービスです。音楽だけでなく、映画(fuluやNetflix、Pandora)や本(KindleやiBooks)もひとつのプレイリストにすることができるようです。こちらはアーティストの視点ではなく、リスナー視点にたったサービスですね。プレゼンターの方も「打倒Spotifyだ!」と言っていたので個人的にはあまり共感のできないサービスでした。俗に言う「音楽発見&共有ツール」ですので、日本語版でリリースしても流行らないと思います。

 

その他:OneSheet(サンフランシスコ)

 

カッコいいホームページを「2分で作成できる」サービスです。日本でホームページ作成ツールというとJimboとかになるのでしょうか?私は個人的にこのサービスが大好きで、一時はgetstageで同様のサービスを提供できないかと考えたものです。というのも多くのアーティストの方のホームページやブログをみる機会が多いのですが、いつも思うのは、「誰か友達にホームページ作ってくれる人いないのかな?」ということです。皆さんがすでの利用しているサービス(YouTube、SoundCloud、Facebook、Twitter等)をひとつにまとめてホームページにするというものですので、大前提として、ソーシャルメディアを利用していないとバリューを発揮しないかもしれませんが是非利用してみて下さい!OneSheetを利用して本当に3分でgetstageのページを作ってみました。

 

その他:ConcertCrowd(サンフランシスコ)

 

コンサートやライブをプロモーション&発見するためのFacebookアプリです。具体的に何かと言うと、このアプリを導入すると、皆さんの音楽の趣味・嗜好をFacebookのプロフィールや「いいね!」で判断し、加えて位置情報から近隣で開催されるライブ情報が自動的に知ることができるというサービスです。アメリカではSongKickという同様のサービスが既に存在するのですが、これは大型のライブに特化していていますが、ConcertCrowdは小、中のライブに特化することで差別化を図るということです。日本ではgigleというサービスがこれに近いでしょうか。

 

その他:Swarm.fmAUDIOVROOMVenLabs

 

残りの3社はリンクだけという感じでだいぶサボりましたが、優勝したOvelinは「インスタメンタルミュージックをひろめたい」という想い、ベスト3に入った45SOUNDは「ライブエクスペリエンスをもっと身近に」という熱い想いが伝わって本当に素晴らしかったです!いずれも皆さんのアーティスト活動にとって価値のあるサービスだと思うので、是非チェックしてみて下さいね!そしてSXSW2013はgetstageがこの場所に立てるよう頑張ります!

 

次回は日本から参戦しているバンドのライブレポートをお届けできればと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)